IEEE Blockchain 2022に論文がAcceptされました.

大塚研D2 森山 光一氏の論文“Permissionless Blockchain-Based Sybil-Resistant Self-Sovereign Identity Utilizing Attested Execution Secure Processors”が,8月フィンランドで開催されるIEEE Blockchain 2022にREGULAR PAPERとしてAcceptされました.REGULAR PAPERは、139件中22件で採択率は15.8%の狭き門だったようです.おめでとう!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください